静岡県富士市の介護付き有料老人ホームの運営責任者、西尾公雅(きみまさ)です。
富士市松岡の富士山松岡ガーデンを2017年オープン、富士駅の南口駅前ビル富士山するがテラスを2018年にオープンしました。入居者募集中です!
西尾公雅のプロフィール

 

ウエストトラスト・ライフサポートが静岡県富士市に1つめの介護施設「富士山松岡ガーデン」をオープンさせてから1年が経過しました。

ご家族の皆様をお招きして、10月8日に「1周年感謝祭」を行いました。

 

ご利用者様のご家族が20名ほど、そして地域の方や入居希望の方にもお越し頂きました。

 

一周年祭看板

 

だいぶ前から職員が中心となって準備を進めてくれました。

 

スタッフ

 

当日も団結して動いてくれました。

 

まずは模擬店のご紹介です。

こちらは、何でしょうか。

地元では慣れ親しんだ味、肉かすとたっぷりのキャベツを使って、、、

 

焼きそば

 

 

焼きそば

できあがりました。

富士宮やきそば!

だし粉をたっぷりとかけております。

 

フランクフルト

そしてお祭りといえばフランクフルト!

模擬店はなかなか好評でした。

 

イベントでは、ボランティアの方にマジックショーを披露していただきました。

そして、カラオケ大会も。

利用者様

 

利用者様にも楽しんでいただき、また開催してほしいとのリクエストもありました。

 

ご家族の方にも施設での様子をご覧いただく良い機会となりました。

私からもご家族様へのご挨拶とご報告をさせていただきました。

 

ご説明

 

職員も、日々の業務をこなしながら、この日に向けての準備を進めて参りました。

その手際の良さに驚くとともに、この感謝祭をやり遂げることで、職員同士の一体感ができたように感じました。

 

ご挨拶

 

この1年やってこれたのも、職員、利用者様とご家族、ソーシャルワーカーの方々、地域の方々のご理解とご協力があってこそだと感謝しております。

施設を運営していくことで手が回らない部分もあり、ご不満を感じられることやご迷惑をおかけしたこともあるかと思います。

 

開業から1年経ちましたが、まだまだこうありたいと思う運営には至ってはいません。

入居者様からもいろいろと改善点についてご指摘をいただいております。

道半ばですができることははすぐに改善して、引き続きより良い施設運営が出来るように取り組んでいきたいと考えています。

 

今後も、社会や地域に貢献していけるよう、引き続きご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

ウエストトラスト・ライフサポート西尾公雅人の可能性を信じ、人との出会いを大切にし、人の役に立つために。
私西尾は、人を中心にした企業経営をめざします。

私の祖父は、富士市で和洋紙の卸売業を行っていました。
弊社のルーツは紙です。

ウエストトラスト・ライフサポートという社名には、
紙を重ねていくように、1つ1つ信頼を積み上げていきたいという私の思いが込められています。