静岡県富士市の介護付き有料老人ホームの運営責任者、西尾公雅(きみまさ)です。
富士市松岡の富士山松岡ガーデンを2017年オープン、富士駅の南口駅前ビル富士山するがテラスを2018年にオープンしました。入居者募集中です!
西尾公雅のプロフィール

 

12月2日に、「富士山するがテラス」にて入居を検討されている方とそのご家族向けに見学会を開催しました。

 

 

いらっしゃいませ。

私、そして施設長を中心に、施設をご案内させていだきました。

 

 

クリスマスツリー

 

クリスマスに向けて出したばかりのクリスマスツリーもお出迎え。

 

制作物

 

こちらは利用者さんの手形で作ったクリスマスツリーです。

今回は事前にご予約いただいた方が多く、比較的ゆっくりと施設をご覧いただけたのではないかと思います。

 

入居に関わる費用、入居後の生活の相談についてもじっくりてお話しをさせていただくことができました。

12月から始まった一時金制度についてもご紹介させていただきましたが、ご事情に合わせて月額利用料を抑えることのできる制度には関心が高かったように感じました。

 

「富士山するがテラス」では、今回以外にも随時施設の見学や入居のご相談を受け付けております。

お気軽にお電話をいただければと思います。

 

さて、今回のイベントの目玉、健康体操をご紹介いたします。

この健康体操は、パートナー会社である中銀インテグレーション株式会社の施設で実施しているもので、肩こり・背こり・腰痛解消に効果があると評判です。

当施設でも利用者様の健康維持のため、取り入れ始めたところです。

今回お越しいただいた方に、この健康体操を体験していただきました。

 

まずは説明から。

健康体操

 

なんと、横隔膜をストレッチすることで腰痛が防げるそうなんですよ。

 

 

健康体操

 

通常は説明の後に体操に入るんですが、今回はコルセットをしているとのこで、代わりに足のストレッチ。

 

 

アキレス腱やふくらはぎの筋、足の指をもみほぐすことで、腰痛に効果があるとか。

家でも自分で続けられるよう、具体的なマッサージの方法を伝授。

終わった後は足がすっきりと軽くなったそうです。

 

 

次回の一般イベントは12/23のクリスマス会となります。

追って詳細をお知らせいたしますので、お気軽にお越しください。

 

 

ウエストトラスト・ライフサポート西尾公雅人の可能性を信じ、人との出会いを大切にし、人の役に立つために。
私西尾は、人を中心にした企業経営をめざします。私の祖父は、富士市で和洋紙の卸売業を行っていました。
弊社のルーツは紙です。ウエストトラスト・ライフサポートという社名には、
紙を重ねていくように、1つ1つ信頼を積み上げていきたいという私の思いが込められています。