富士山するがテラス(介護付き有料老人ホーム)は、JR東海道本線・身延線富士駅の南口に建築中の再開発ビルの中に入ります。
駅のペデストリアンデッキから直結のため、入居者様を訪問する際大変便利です。


これは南東の交差点から見たところです。
仮囲いに覆われています。

 


南西の交差点から見たところです。以前は駐車場があったところです。


さらに引いて写真を撮りました。
7階まで躯体工事が完了しています。
こうして見ると他の建物より抜き出て高いことがわかります。
富士山もよく見えますよ。


このクレーンは走行中の新幹線の車窓からもよく見えました。
新富士駅のあたりから探してみてください。

このビルは基礎免震を採用しいることが大きな特徴となっており、地震などの災害に強い作りになっています。
この後内装工事に入ります。
またご報告します。